鎌倉建築士フォーラム
トップページ 鎌倉支部の紹介 会員事務所の紹介 耐震診断 建築士のひとり言 ブログ お問い合せ

建築士のひとり言

一覧に戻る>>
 2012年3月23日   鎌倉造園界

文:近藤p三建築研究所 近藤p三


3月6日(火)鎌倉生涯学習センターで開かれた役員会に鎌倉造園界の副会長の梅澤保雄氏と総務の津田一郎氏のお二人をお招きいたしました。毎年11月に開催している仕事展への参加出展の呼びかけのためです。
両会の今後の交流親交を確認いたしました。



鎌倉造園界は平成18年に設立された鎌倉の造園業の方々の団体で、
現在会員数は68名です。
伝統的技能の伝承と新しい技術や技能の習得を行い、

「新たな造園空間の創造」 

を使命に、「鎌倉の造園」の確立を設立趣意としています。

活動方針として、設立の趣旨に則り

「鎌倉の造園空間の創造」と「造園の地位確立」

を目指した運営・活動を行う、とあります。

毎年秋には鎌倉八幡宮の境内で会員の方々の独創的なミニ庭園の展示会を開催して好評を得ています。
また、玉縄サクラの繁殖・普及 学校樹木の育成管理活動や、鎌倉山の旧鎌倉園(扇湖山荘)の庭園管理活動も行っていられます。





Copyright ©2004 (社) 神奈川県建築士事務所協会 鎌倉支部 All rights reserved.